いったことある場所

注目の投稿

自転車のタイヤの話題。意外性のないみんなが使っている良タイヤ、それがGrandPrix 4000S II

Continental GrandPrix 4000 II このタイヤはレース用クリンチャータイヤのなかでもしかしたら最も人気があり、みんながわりと使っているタイヤなのかもしれない。 だからこそ意外性がなく、このタイヤと比べられてしまうのではないだろうか・・・・? ...

2018年6月13日水曜日

奥の細道とはよくいうものの。

狭いところに太いものを入れたくなるのは男の性とはいいますが、それの度が超えると、恐怖でしかないもんです。
しかもそれが初めてのコトだらけとなると...
そんなお話。
こういうのも気持ちいいよね




実は引越しを致しまして。
そのときの話なんですけどね。


大きな車ってあこがれるじゃないですか。
「でかい車運転するのが夢」って人も多いんですけど、その人たちが言うのってハリアーとかエルグランドとかなんですよね。

そして、でかいにもイロイロありますよね。長さとか横幅とか高さとか。
だからその人たちがいってる大きな車と私が言ってる大きな車とはまた違うということをお断りしておきますね。
それで、普通車、長くても5m程度なんですよ。シーマとかクラウンとかね。

今回借りた車、なな、なんと全長8060mm。
すげぇ長いの。
もっというとパワーゲートなんて付いてて。
いやぁ、長い長い。

どれくらい長いかって?
こんなのが駐車場にあったら、普通思うんだよ。
「どうやって入れたの?」って。

 入った状態でこんな感じ。
縮尺おかしいっての。
駐車場の横幅が13mしかないんだけど、そこに横に入ってると思ってくれたらいいのです。
そして入り口はこんな感じ。


入れて出して・・・を4回やってやっとこさ一人で入れましたとさ。
(狂ってる)

しかもこの日はなぜか車どおりが多い。GWなのにおかしい!
珍しく駐車量も多くて、ほぼ満車。(F!)
これ、入れただけで達成感ハンパじゃなくて、全て終わったと思いました。
いやぁ、引越しでこれが序の口になるとは思わなかったですけどね。

積み込んで・・・いざ出発。
誘導してもらわないと出られないよん。

今すんでる所は4トン車が入らないような場所なんですよね。
いやぁ、入れました(笑)

ただ、大雨が降っていたのと時間に追われまくっていたので写真を撮る暇すらなく急いで逃げるように車を出したのでした。
簡単に言えばフルバック800mの中で十字路全部バック処理ってことですかね。
軒先かすめつつ、BMWとミラーまで余裕が10cmしかないとかそんな感じで、引越し前よりハードでした。
ちなみに細い場所でこの駐車幅(1台分の外の枠)と同じなんですよ。

いやーやばかった。。。(もうやらない。

動画を撮影していなかったのがとても悔やまれました。

細い道にこんなにでっかいのを入れたときの興奮はハンパじゃなかったですが・・・
しかも、奥に行けばいくほど細くなる道で、どんどん出られない感が出ていて、とてもメンタルがやられそうだった・・・
でもまぁ「入ったなら出られる」論でどうにかまた戻りました。
今度からはホイルベースじゃなくて車体長を元に曲がれるかを見ないとあかんですわ。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿